コミックの利用明細書に書かれる内容について!


キャリア公式サイトで電子コミック「月額コースの利用料金」は、電子コミックの配信会社に直接支払うのではなく、自分の契約している電話会社に毎月の電話の使用料と一緒に支払います。




docomoの場合は「spモード決済利用料」、softbankの場合は、「ソフトバンクまとめて支払い利用料」のようにキャリア決済になります。



その場合の利用明細書には以下のように表示されますので参考になさってください。




auの場合は、「auかんたん利用料」と記載されます。




「さらに詳細を見る」をタップして「内訳」まで見ると「コミなび」の場合「(株)メディアドゥ」、コミックシーモアの場合は、「エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ」などのように、「配信会社名」だけで、読んだ「コミック名」は書かれません。(^^




一例ですが「キャリア公式サイト」では、上記のように表示されます。




実は最近ですが、コミックを買わない月でも支払いをしなければならない「月額コース」より、「欲しい時だけ」「、欲しいコミックだけ」を買うこともできるDMMコミックが人気を呼んでいるので参考に下のコミックもご覧ください。




こちろん、利用明細にはコミック名は記載されずDMMと掲載されますのでご安心を(笑